このブログは終わります。


by shimao_verrygood
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:強制給餌について( 2 )

強制給餌Ⅱ

強制給餌の仕方

こちらは、強制給餌の仕方です。
する人によって色々やり方もあると思いますので、
ここでは我が家のやり方を紹介したいと思います。
強制給餌は、お世話する猫さんとのあ・うんの呼吸だと思いますので、
お世話人と猫さんで皆それぞれのスタイルになってくると思います。
ここではヒントになったらよいな~という気持ちでアップします。


e0007097_1352204.jpg
e0007097_13524748.jpg

①用意するもの。 作ったご飯とシリンジ(ポンプ)ティッシュやお手拭も♪
シリンジ(針なし注射器)には色々大きさがあります。
らら♪さんは、向かって左から2番目の5mlのを使っています。
ツギオさんは、一番右側の人間の赤ちゃん用に売られているものを使っていました。
ホームセンターなどに売っている、手のひらサイズの油さしを利用されている方もいます。

ご飯はレシピの方にも書いたけど、人肌(熱すぎダメ)が良いと思います。冷たいとペッペッと
されることがあります。



e0007097_13535237.jpg

シリンジ一杯に吸い上げます。
私は給仕も目薬も後ろからします。後ろからの方が無理なく奥歯の部分に入れやすいからなのと、正面から向けるとイヤーってされるので^^;

わかりやすく写真に写るようにしているので、ちょっと可哀想な顔に写っているかもしれませんが、押さえつけてはいません。皆さんもご存知と思いますが、猫さんは押さえつけるととても嫌がります。


e0007097_13542658.jpg

お顔をまっすぐにしていただくために空いているほうの手で支えています。
奥歯のところにシリンジの先を入れます。
ららちゃんはお元気なので一口分は1メモリ1mlずつです。

飲み込める量や1度の食事の量などは、その猫さんの状態によって違うので、お世話されている猫さんに合わせてあげてくださいね。
腎不全が進んだ状態の子などは、一度にたくさん食べさせると吐いてしまいますので、
その場合は、一度に口に入れる量も少なめに、一食分も少なめで回数(数時間おきなど)を多くしてあげると良いと思います。


e0007097_135505.jpg

もぐもぐ

■注意
気をつけて欲しいこと
色んな状態の子がいると思います。給仕をする時は、必ず顔を起こしてまっすぐ前を見た状態でしてください。
横たわった(顔が横を向いている)状態ではしないで下さい。喉につまらせてしまう恐れがあります(誤嚥)大変危険です。

ものすごく嫌がって抵抗している時はしないこと。


質問や、ご注意などがあれば教えてくださいね。
私でわかることでしたら、お力になれたら。。。と思います。
足りないことがあれば付け足していきたいと思います。

大変な思いや、辛い思いをされている猫さんお世話人の方も多いと思いますが、
できるだけ、気持ちは『楽しいご飯の時間♪』を心がけたら、お互いに気持ちが柔らかくなるんじゃないかな~って思います。^^*

ツギオさんの強制給餌生活は長かったので思えば色々ありました。
食べてくれない時もあって食べなければ弱ってしまう~!ととにかく食べさせることばっかり思って、食べなきゃダメみたいに思って、そんな時は、食べてくれなくてすっかり煮詰まってしまったときもあったけど、そんな時は、一食抜いてしまって、お休みした方が良かったです。

そんなこんなで色々あるなかで、おしゃべりしながら、美味しい?今日は寒いなぁ~とか、
お父さんは早く帰ってくるかなぁ~とか、食べない時も、今日はアカンのか?^^;とか
のんびりできるようになりました。
こうして、あ・うんの呼吸みたいのができてきたりします。
密な時間だったと思います。

ワンコと暮らす人はお散歩の時つけるリードで伝ってくる感覚で色々わかると聞きますが、
そんな感じに似ているのではないかな。と勝手思います。^^

本当に、ツギオちゃんありがとうね。て思います。
[PR]
by shimao_verrygood | 2008-02-08 14:24 | 強制給餌について

強制給餌Ⅰ

レシピ


最近は療法食も改良され美味しくなってきたと思います。
我が家で現在使用しているのはヒルズのi/d缶などですが、
チキン入りになり美味しくなったのですが、チキンの粒々がシリンジ(ポンプ)に詰まって吸えない・・・。^^;

と、言うわけで他のメーカーの物を試してみたりもしたのですが、やはり、粒々が^^;

我が家では、今は天国にいるツギオさんに3年半ほど強制給餌をしてきたのですが、
ツギオさんには吸い口の広いポンプを使っていたので、粒々で悩むことがありませんでした。
しかし、らら♪さんが鼻炎になり鼻が詰まってご飯を自分で食べなくなって再び強制給餌を
することになり、らら♪さんは、ツギオが使っていたポンプではイヤイヤして食べてくれなかったので
シリンジですることになり、始めは今までのチキンなしの缶詰で良かったのですが、チキンなしは
廃止になると聞き、つぶつぶ克服をすることにしました。

ミルミキサーを試してみたのですが、それでも残ってしまい、柔らかいゼリー状のツブツブだったらよかったのですが、
薄いけどけっこうしっかりとした肉片だったので、無理でした。
次の手を試そうと思った時、目に入ったのが裏ごし器♪
裏ごししたら、なぁーんでもお好みのものが食べれます。^^*

※らら♪さんは元気にしています。^^* 鼻炎はすっかり慢性になった感がありますが^^;
 食欲もあってご飯の催促にも来て、量もけっこう食べていますが、なぜか自分でたべなくなり、
 強制給餌を気に入って?食べさせて欲しいの。と見つめられ、現在も食べさせてあげています。


と、長くなりましたが・・・
色んなものややり方があると思いますが、強制給餌のきっかけや、したいけどどうしたらよいかとお悩みの方の、
参考orヒントになったら良いな~と思いアップしてみることにしました。


とりあえず、我が家のレシピ。

e0007097_13402241.jpg
e0007097_13421692.jpg
①写真のように裏ごし器を置き、下には裏ごし器より小さめのお皿を念のため置いています。
②缶詰を適量置き裏ごす。


e0007097_1343396.jpg

③裏返すとこんな感じ。我が家は1日分の量か、その半分を一度に裏ごしています。
 お湯でのばすのは1食分ずつ。残った裏ごし済みのぶんはラップをして冷蔵庫に入れています。



e0007097_13434278.jpg

④一食分を小鉢(我が家では)に入れ少量のお湯をスプーンに取って入れ
 良い感じの硬さ(柔らかさ?)になるまでのばす。
 *お湯(または水)一度に入れてしまうと裏ごしているのもあり、サラサラの液体になるので
  スプーンに取って少しずつ入れたほうが良いです。
  その子の状態、好みに応じてよい加減にのばしてあげてください。^^*


⑤我が家をお湯でのばしているのですが、できあがったら指を入れて温度を見ます。
 ツギオもらら♪も冷たいと食べないです。冷たかったら電子レンジなどで人肌に暖めます。
 暖めたらまた指を入れて温度を見ます。熱すぎは禁物です。
*電子レンジだったら10秒くらい?暖めすぎたら冷ましてね^^


と、ここまでがレシピ。て、言うほどのものでもないけれども。

具合の悪いこの強制給餌はけっこう、スムーズに行くようになるまで悩んだりします。
スプーンで食べてくれる子もいればポンプが良い子とか、お口がいたい子もけっこう苦労すると思います。
とりあえず、裏ごし器を使うとシリンジに詰まることがないので、食べられる物の幅が広くなると思います。
[PR]
by shimao_verrygood | 2008-02-08 13:44 | 強制給餌について